FASHION

WED.06.22
2022

ナイトシーンにも重宝◎
レイヤードも楽しめる
万能「キャミドレス」11

このドレスを着て、どこに行こうかなあ。ドレスを眺めながら誰だってそうやってウキウキしたこと、ありますよね。夢みたいな非日常な願いではなく、実現したい野望。むしろただの予定!? とにかく、リアルに明日すぐ着たいドレスを集めました。物欲も妄想も果てしなく。さ、ドレス着てお出かけしましょ!

可愛い「フレアドレス」を着て、週末は焼肉とビールだ!

「キャミドレス」着て、
ビルボードライブ東京で生演奏を堪能

フェミニンなキャミドレスで、ナイトシーンも楽しみましょ。今年はジャケットやシャツを羽織りたい気分!

Theory

背中にはビッグリボンあり。1枚でもTシャツなどインナーを重ねても。ストライプドレス¥39,600(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)

GALLARDAGALANTE

程よい光沢感が上品。夏の黒は質感にもこだわって。シンプルキャミドレス¥25,300(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)

Christian Wijnants ×
TOMORROWLAND

レーヨンとシルク混の質感がエレガント。ムーンフラワードレス¥70,400(クリスチャン ワイナンツ×トゥモローランド/トゥモローランド)

Lisiere

ストラップは超簡単に調節できる! ヴィンテージライクな素材感だからカジュアルにも対応。タイガープリントキャミドレス¥42,900(リジエール/アパルトモン 青山店)

styling/

ブランドの十八番、ランジェリー風ドレスはまさかのポケット付き。レーストリムキャミドレス¥31,900styling//スタイリング 新宿ルミネ 1 店)

forte_forte

上半身はコルセットのようで、スカート部はエレガント。後ろリボンで肩ひも調節可。レースアップドレス¥92,400(フォルテ フォルテ/コロネット)

THIRD MAGAZINE × mikomori

水着の上にも着ちゃいたい! 爽やかで涼しいラミー素材100%。リラックスして着られます。パープルドレス¥41,800(サード マガジン×ミコモリ/サードマガジン)

CABaN

ボリューム感はバックリボンで調節可能。キュプラとポリエステルで肌離れもいい。ギャザードレス¥39,600(キャバン/キャバン 代官山店)

MIESROME

ニュアンスカラーが素敵。新ブランドです。背中はフィット&肌見せの仕掛けが。ジョーゼットカットソーキャミドレス¥17,600(ミースロエ)

Chaos

シンプルなキャミソールなのにこのフレアのボリューム感、探すと意外とないんです。ダフトロアドレス¥83,600(カオス/カオス表参道)

涼しくて女っぽくて、しかも楽。フレアなキャミドレス+羽織りものって大正義。ちょっといいワインを飲んだり、生演奏のジャズに高揚したならシャツを脱げばいいだけの話ですもの。ドレス¥15,400(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)、シャツ¥42,900(リジエール/アパルトモン 青山店)、バッグ¥14,300(オウレンティ)、バッグに付けたストラップ¥11,000(アパルトモン/全てアパルトモン 青山店)、シューズ¥121,000(フランチェスコ ルッソ/ロンハーマン)、ピアス¥13,200AMERIAmeri VINTAGE

Billboard Live TOKYO
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F TEL03-3405-1133
六本木の夜景を見下ろしながら、洋邦問わず超一流ミュージシャンのライブを堪能できる大人の空間。贅沢♡

いかがでしたか? 次回ラストは、ゆったりシルエットでリフレッシュしたい休日におすすめのボヘミアンドレスを厳選してご紹介します。

photograph:SHOHEI KANAYA(model), MAYA KAJITA[e7](still) / styling:KASUMI KATO / hair & make-up:TOMOE NAKAYAMA / model:RENA TAKESHITA

otonaMUSE 2022
7月号より

Pickup

Weekly ranking