FASHION

MON.09.12
2022

【真由美、せり、玲奈、ヨンア、游】ミューズモデル5人の私服デニムコーデが洒落てる!

ミューズモデル5人のお気に入りのデニムについて取材。今の気分やトレンドだけでなく、スタイルアップが叶うデザインや着心地のよいものなど、5人それぞれの個性が光るデニムスタイルを披露してくれました。毎度洒落た私服が注目を集めるミューズモデルは今回もやっぱり素敵♡

55様! 個性溢れるデニムがラインナップ

モデル 佐田真由美さん
「デニムのカラーの濃淡を活かして、セットアップ風に着こなしてみました。デニムの丈感やブーツから少しだけ見えるソックスが80s風で、今のムードにマッチ」

モデル 岩堀せりさん
「最近は太めのシルエットが気分。グッチのデニムは裾が重めで脚のラインがキレイに見えるので、ヘビロテしています。デニム×白いレースブラウスのコンビが永遠に好き♡」

MAYUMI:アンクレイヴのデニム、アーペーセーのデニムシャツ、パレス×カルバン クラインのデニムジャケット、バーバリーのバッグ、セリーヌのブーツ、ジュエリーは本人私物、SERI:グッチのデニム、アリス アンド オリビアのブラウス、セリーヌの眼鏡、R13のスニーカーは本人私物

モデル 竹下玲奈さん
「毎年1本は必ず買い足しているデニムは、いまや30本以上に。約10年前に買ったデニムはどんどん穴が大きくなっていくけど、それもなんだか愛おしい」

ヴィンテージのリーバイスのデニム、フミカウチダのジャケット、45RTシャツ、ダブルアールエルのベスト、ドリス ヴァン ノッテンのスカーフ、ウイアジスのピアス、コム ギャルソンのシューズは本人私物

モデル ヨンアさん
「普段フェミニンな洋服を着ることが多い中で、エッジをプラスできるクラッシュデニムが最近の気分。今回はずっと探していたパールのサスペンダーをポイントにしました」

ロックのデニム、バレンシアガのジャケット、アレキサンダー・マックイーンのトップス、シャネルのサスペンダーとバッグ、プラダのシューズは本人私物

モデル 比留川 游さん
「普段からからだを締め付けない洋服が多く、デニムもワイドシルエットのものが好き。今回はいているものはワイドながら端正なシルエットなので、カジュアルになり過ぎないのが好きなポイント」

ジョン ローレンス サリバンのデニム、シングスザットマターのジャケット、トゥデイフルのキャミソール、メゾン マルジェラのブーツは本人私物

photograph:KIYOE OZAWA(SERI, MAYUMI), SHOHEI KANAYA(RENA), SHO IWAI[A.K.A.](P57 YOUN-A) / make-up:AIKO ONO(SERI, MAYUMI) / hair:HORI[BE NATURAL](SERI, MAYUMI) / hair & make-up:TOMOE NAKAYAMA(RENA), RIKA SAGAWA(YU)

otonaMUSE 2022
10月号より

Pickup

Weekly ranking