FASHION

TUE.10.18
2022

程よい“ヌケ感”を演出してくれる「スエット」を着まわし!

何も考えずに袖を通しても、考えに考えてコーデしても、どっちにしたって素敵に仕上がるセットアップは大人の味方! 今年手に入れるべきタイプ、厳選しました。

「スーツ」って実はこんなに着回せるんです!

THE NEWHOUSEのスエットを着まわし!

着まわしたアイテムはコレ。プルオーバー¥44,000、パンツ¥42,900(共にザ・ニューハウス/アーク インク)

PANTS
ロングブーツで仕上げて
唯一無二のカジュアルに

パンツ¥42,900(ザ・ニューハウス/アーク インク)、ポロシャツ¥49,500(アンスクリア/ユナイテッドアローズ 原宿本店)、ピアス※ひとつ販売¥18,700e.m.e.m. 青山店)、バッグ¥121,000(リュニフォーム/リュニフォーム トウキョウ)、ブーツ¥121,000(ジア アールエイチダブリュー/アパルトモン 青山店)

PULLOVER+PANTS
今季っぽさを狙うなら
ジャケットON、が鉄板

プルオーバー¥44,000、パンツ¥42,900(共にザ・ニューハウス/アーク インク)、中に着たニット¥23,100(ロエフ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)、ジャケット¥55,000(デ・プレ)、ピアス¥59,400(カナコ サカイ)、ソックス¥4,180(ハイク/ボウルズ)、パンプス¥41,800(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)

PULLOVER
キレイめパンツとブーツの
ハズシとしても活躍

プルオーバー¥44,000、パンツ¥52,800(共にザ・ニューハウス/アーク インク)、手に持ったコート¥330,000(マディソンブルー)、ハット¥29,700(エントワフェイン)、リング¥38,500(サンズ サンズ/RHC ロンハーマン)、ブーツ¥41,800(ツル バイ マリコ オイカワ/ユナイテッドアローズ エルティーディ オンラインストアー)

いかがでしたか? 次回はuncraveのミリタリー風セットアップを使った着まわしコーデをご紹介します。お楽しみに!

photograph:TARO HIRAYAMA(model), MAYA KAJITA[e7](still) / styling:KAORI HIGUCHI[kind] / hair:HORI[bNm] / make-up:AIKO ONO / model:SERI IWAHORI

otonaMUSE 2022
11月号より

Pickup

Weekly ranking