FASHION

【ボア&ムートン】短丈トレンドの魅力を堪能できるボリューム系コートを狙い撃ち!

短丈トレンドの魅力を堪能できるボリューム系コートを狙い撃ち
2022年の秋冬アウタートレンドで、おさえておくべき最重要ポイントは“丈感”。もこもこした質感が可愛いボアやファー、ムートンコートは、今季トレンドの短め丈と相性抜群! ボリューム感あるフォルムでバランスよく着こなして!
【流行アウター】今季の大本命は「ショート&ミドル丈」!

キュートなボアコートは
グリーンでエッジをきかせて

シンプルなパンツから、柄物のロングスカート、こんな風に色で遊んだスタイルまで、どんなボトムスとも相性がいいベージュのボアコートは、イーストロンドンのデザイナー、ニナ・ホプキンズが2015年に立ち上げたエシカルブランド「ジャッキー」。北欧の気取らないスタイルとロンドンのクールさを併せ持ち、おしゃれを楽しみながら社会問題にも前向きな女性たちのためのサステナブルな服を提案。

コート¥41,800、ハット¥18,700(共にジャッキー/ラブレス青山)、ニット¥24,200、パンツ¥23,100(共にエイチ ビューティ&ユース)

【BOA & MOUTON】
おすすめのコート12選!

ローズ バットのボアコート

ダークトーンに頼りがちな冬こそ、こんなアイボリーで軽やかに。¥29,700(ローズ バット/ローズ バッド ルミネエスト新宿店)

ジャッキーのエコファーブルゾン

エコファー素材でありながら艶やかな光沢感と、リュクスな印象を与える上品なカーキに惹かれます。¥47,300(ジャッキー/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

カオスのボアブルゾン

大好評だったオリジナルのボアブルゾンが、保湿性や手触りなどアップデートされて今年も登場。上質な素材でラフに羽織るだけでも品よく着こなせる! ¥89,100(カオス/カオス表参道)

ペレッシモ/カレンソロジー 新宿のボアコート

ラグジュアリーでモダンなスタイルを提案するパリ発のブランド、ペレッシモの人気ボアコート。今季は新作のショート丈を狙って。¥48,400(ペレッシモ/カレンソロジー 新宿)

AMERIのムートンブルゾン

ムートンに施されたアーティな模様がオリジナリティある1枚。¥29,700(AMERI/Ameri VINTAGE)

フレイ アイディーのブラックのショート丈ブルゾン

ショート丈&シャープなブラックで洗練された印象に。¥38,500(フレイ アイディー/フレイ アイディー ルミネ新宿2店)

ジルスチュアートのボアオーバーサイズコート

もこもこと厚みのあるボアがフェミニンなムードのオーバーサイズミディ丈コート。¥46,200(ジルスチュアート/ジルスチュアート ルミネ新宿店)

セオリーのネイビーボアジャケット

モダンな印象に見せてくれる大人のネイビーボア。¥69,300(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)

フォルテ デイ マルミのムートンレザーコート

イタリア・トスカーナに拠点を置くフォルテ デイ マルミの上質なムートンレザー。ライダースを彷彿とさせるタフなデザインは、ロマンティックなドレスにもカジュアルなデニムにも合う! ¥286,000(フォルテ デイ マルミ/アパルトモン 青山店)

ジャーナル スタンダード レサージュのオーバーサイズブルゾンコート

たっぷりしたオーバーシルエットで、女性らしく着こなせるデザイン。¥53,900(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)

ヴィンスのソフトエコファージャケット

とてもソフトなエコファーを使ったコートは、立体的な襟や大きめボタンで大人可愛いムード。¥82,500(ヴィンス/コロネット)

アンスクリア/アマンのブルーのボアブルゾン

都会的なスポーティさがおしゃれなボアブルゾンは、綺麗なブルーにも惹かれる1枚。¥75,900(アンスクリア/アマン)

いかがでしたか? 次回はベーシックラバーが狙うべき、テーラーリングが美しいジャケットコートや、久しぶりのミドル丈が新鮮なダブルコート、ラフに羽織れるノーカラーコートなどのおすすめアウターをご紹介します。お楽しみに!

photograph:MISUZU OTSUKA / styling:KASUMI KATO / hair&make-up:KATO[TRON] / model:MAYUMI SADA

otonaMUSE 2022年12月号より

FASHION TOP

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE