FASHION

SUN.11.20
2022

【ベーシック】ジャケットコート、ダブルコートetc. 定番だって丈感が変わるだけで鮮度たっぷり♡

ジャケットコート、ダブルコートetc. 定番だって丈感が変わるだけで鮮度たっぷり 佐田真由美

2022年の秋冬アウタートレンドで、おさえておくべき最重要ポイントは“丈感”。ベーシックラバーが狙うは、テーラーリングが美しいジャケットコートや、久しぶりのミドル丈が新鮮なダブルコート、ラフに羽織れるノーカラーコート!

【ボア&ムートン】短丈トレンドの魅力を堪能できるボリューム系コートを狙い撃ち!

オーセンティックなコートも
軽やかにブラッシュアップ

トレンチのような襟元がクラシカルな印象のミドル丈コートは、限りなくベーシックでいて、その丈感や羽織ったときのバランスが考え抜かれた1枚。リバー縫製で仕立てられていて、品のある滑らかな風合いが大人にちょうどいい。ミニマルなスタイルにも似合うし、こんなボリュームのあるロングスカートにもバランスよくコーディネート可能。

コート¥104,500(エイチ ビューティ&ユース)、レザージャケット¥59,400(アモーメント/ショールーム ロイト)、カットソー¥11,000(バッカ/ビー エディション ニュウマン新宿店)、スカート¥137,500(カオス/カオス表参道)、ブーツ¥77,000(へリュー/ショールーム セッション)

THE STANDARD
おすすめのコート12選!

フォルテ フォルテのジャケットコート

丸みを持たせた袖やショールカラーがフェミニンなフォルテ フォルテのクロップトダブルコート。ミニボトム&ロングブーツでフレッシュに着たい。¥108,900(フォルテ フォルテ/コロネット)

アダム エ ロペのジャケットコート

切りっぱなしのフリンジのように見える継ぎ目や袖口、袖のジップ使いなどシャープな印象を与えるデザインながら、ゆったりしたコクーンシルエットでどこか女性らしく仕上がるのが魅力的。ツイード調の素材も面白い。¥34,650(アダム ロペ)

オーラリーのノーカラージャケットコート

へリンボーンツイードの素材感が可愛いノーカラーブルゾンは、ドロップショルダーでリラクシーに。¥99,000(オーラリー)

アンクレイヴ ホワイトのノーカラージャケットコート

キレイなイエローと大きなフラップのアクセントが、ノーカラーコートをフレッシュに。¥37,950(アンクレイヴ ホワイト/アンクレイヴ)

アモーメントのショートジャケットコート

韓国ソウルの人気セレクトショップ アモーメントのツイードコートは、ショート丈&ステンカラーでとことん今っぽいモダンさがいい。着るとAラインに広がるボリューム感も◎。¥63,800(アモーメント/ショールーム ロイト

コスのジャケットコート

クラシックなフォルムに、明るいグリーンが上品かつチャーミング。¥35,000(コス/COS 銀座店

インディヴィのテーラードミドルコート

上質なウールのリバー素材を使用した高級感のあるテーラードミドルコート。¥41,998(インディヴィ/ワールド プレスインフォメーション)

イザベル マランのダブルコート

ワイドノッチドラペルがハンサムなダブルコート。パワーショルダーでモード感もたっぷり。¥196,900(イザベル マラン)

マディソンブルーのセーラーカラーコート

セーラーカラーで後ろ姿までチャーミング。¥126,500(マディソンブルー)

マディソンブルーのミリタリージャケットコート

フランネル素材のエレガントなミリタリージャケットコートは、シェイプされたウエストが美しい! ¥158,400(マディソンブルー)

マディソンブルーのレオパード柄ピーコート

オーセンティックなピーコートに、存在感たっぷりのレオパード柄をのせて。¥163,900(マディソンブルー)

ミディウミソリッドのピーコート

ザ・スタンダードなピーコートは、短い丈とコンパクトなサイジングで、パンツにもスカートにも合わせやすい。¥32,780(ミディウミソリッド/マザーズ インダストリー)

いかがでしたか? 次回はエレガントなロング丈をちょっとお休みして、アクティブなショート&ミドル丈にトライしたいダウンコートをご紹介します。お楽しみに!

photograph:MISUZU OTSUKA / styling:KASUMI KATO / hair&make-up:KATO[TRON] / model:MAYUMI SADA

otonaMUSE 2022
12月号より

Pickup

Weekly ranking