FASHION

オトナミューズ編集部

オトナミューズ編集部

【レースブラウス】はショート丈を推奨!甘さを抑える大人のブラウス活用法

【レースブラウス】はショート丈を推奨!甘さを抑える大人のブラウス活用法

ブラウスというと甘めのデザインが多いのですが、その甘さの度合いと生かし方、が着こなしのポイント。年齢的にも思いきり甘いというのは似合いにくくなってきているので、アイテム選びもスタイリングも、甘辛のバランスをお忘れなく。

ベースはまずブラックから◎ 今季豊作な【花刺繍】は甘さを軽減してクールに着こなすのが圧倒的に素敵!流行のシアーブラウス、40代以上はブラック一択!シックで着まわせる、今季最強トップスかも⁉

LACE
ヴィンテージライクなレースブラウスは
フォルムでトレンドを意識するのが正解!

【レースブラウス】はショート丈やシャーリングなど、トレンドを意識したフォルム選びが鍵

レースブラウス¥33,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ青山店)、タンクトップ¥9,900(エイチ ビューティー&ユース)、デニムパンツ¥74,800(フェティコ/ザ・ウォール ショールム)、ピアス¥27,500(バー ジュエリー/エルディスト)

レトロ感を感じさせないシルエット選びがカギ
「レースブラウスも豊作なのですが、ただ甘く懐かしいムードにならないようなセレクトがカギ。思いきったショート丈のデザインやシャーリングなど、トレンドの要素が取り入れられたアイテムだと、今っぽいヌケ感が出せますよ」。

NEXT PAGE

photograph:MAI KISE(model), MAYA KAJITA[e7](still) styling:KASUMI KATO hair & make-up:KYOHEI SASAMOTO[ilumini.] model:MAYUMI SADA

otonaMUSE 2024年7月号より

FASHION TOP

EDITOR

オトナミューズ編集部

37歳、輝く季節が始まる! ファッション、ビューティー、カルチャーや健康など大人の女性の好奇心をくすぐる情報を独自の目線で楽しくお届けします。

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE