FASHION

TUE.02.22
2022

オトナミューズ編集部員が
リアルに使っているバッグが
全員「真っ黒」だった件

こんばんは、昨年末に入社したばかりの新人編集Sです。リモートワークの普及で働き方も変わってきている昨今、みなさんのお仕事バッグ事情に変化はありましたか? もともとミニバッグ派だった私ですが、今や巨大なPCがマストハブとなり、それを上回る人一倍大きなトートバッグが相棒になりました。

そんなとき、身軽な先輩(片手にはもちろんPC)と話していて、ふとした疑問が舞い降りてきました。ほかの編集部の先輩たちって、一体どんなバッグを使っているんだろう、と。

俄然気になり出したので、この機会にリアルに使っている私物を見せてもらうことに! 荷物も移動も多いオトナミューズエディターのバッグ、こんな感じです。結果はまさかの……!

編集K👜VASICEVER

「去年、突然のブラックブームが到来し、人生初の黒いバッグを買いました。最初は小さ過ぎるかなと思いましたが、通勤にもムスメの学校にも使えて本当に便利。お財布、コスメポーチ、手帳、鍵類、ラフなどの書類(折るけど)は入り、私的に適量。外ポケットがあるので、カードケースや携帯電話を入れられるのも高ポイントです」

VASIC 公式オンラインストア

編集A👜NOMADISArles XL MA-1

PC、充電器、iPad、資料etc.と、仕事のときは荷物が超ヘビーなため、とにかく沢山ものが入って軽いバッグを探していた際に、スタイリストの木津(明子)さんにオススメしてもらい、ヘビロテ中。1泊旅行なら楽々行けちゃうくらいの大容量ですが、マチがそこまで広くないのでボリュームが出すぎず、スタイリングも選ばず使えるのでとにかく重宝しています。モノを入れ過ぎてしまい、ハンドルがちぎれるんじゃないか……と心配になりますが、全然大丈夫。丈夫なところも◎」

NOMADIS オンラインストア

編集Y👜ARE STUDIO〈レザー巾着〉

201910月号の編集ページで、スタイリスト樋口かほりさんがピックアップしてきたこちら。その後しばらくしてから欲しくなって、もうどこのセレクトショップにも売ってなくてなぜか本国のオフィシャルサイトから買って関税がすげえかかったっという。i Pad Air 4が入れば日常使いできるバッグということになるので、小バッグの練習(人生ずっとでっかいバッグで肩こりするまで荷物を入れる貧乏気質)をしているのですが、そこだけはハズせない! と思っています」

ARE STUDIO オンラインストア

編集O👜LIFESTYLISTLeather Mini Book Bag

「大田由香梨さんのブランド、LIFESTYLISTのバッグです。タイムレス・シーズンレスなデザインが気に入って購入しました。ほぼ毎日のように使っているのでだいぶ革が馴染んできていて、その変化も楽しんでおります」

LIFESTYLIST 公式オンラインストア

個性豊かな編集部につき、きっとそれぞれ全然印象が違うバッグたちが登場するだろうと思っていた今回。まさかの全員が黒バッグでびっくり! いやしかし。同じ黒バッグと言えど、質感やデザインの違いで持ち主の個性って表されるんだなーと、ひとり先輩たちの顔を思い浮かべ、勝手に生活を想像してしまいました。

さて、残りの編集部員は、いったいどんなバッグを使っているのでしょうか? また後日、レポートさせていただきます。

otona MUSE S

Pickup

Weekly ranking