FASHION

SAT.03.19
2022

「ロンハーマン」
バイヤー・篠崎 茜さんが
ミューズに薦める春の新作

人気セレクトショップの敏腕バイヤーに注目ブランドやバイイングをリサーチ。今季ミューズが買うべきオススメアイテムをみなさんに取材してみると、それぞれの個性が垣間見えるラインナップに。お気に入りショップをぜひチェックしてみて! 今日は、ロンハーマン ウィメンズバイヤー・篠崎 茜さんのイチオシアイテムをご紹介♡

UAバイヤー・大村祥子さん編

「青」をテーマにバイイング

2022SSのシーズンテーマは『Conversations with Blue』。涼しさ、潔さ、清さといった青から連想するイメージをもとに、春や夏の花、空、海、星空など、青から連想される、これまでの日々や旅先での思い出を思い起こすことができたら……。そんな気持ちでセレクトしました」(篠崎さん)

シャツ¥58,300、ショーツ¥64,900(共にマリア マクマヌス)、肩に掛けたニット¥36,300(ザ ビューティフル/全てロンハーマン)

AKANE UTSUNOMIYA
プリントドレス

「オリジナルで描き起こした柄がユニークなドレス。実はよく見ると“うりぼう”柄。デザイナーの独特な感性が光る1枚は、夏らしいスリーブレスが日焼けした肌にぴったり」

ドレス¥53,900(アカネ ウツノミヤ/ロンハーマン)

KANAKO SAKAI
タイダイシャツ

「今季デビューした新進気鋭のデザイナー。独特の感性と日本でのモノ作りにこだわりがあり、今回シャツとスカートをロンハーマン別注のカラーで染めてもらいました」

タイダイシャツ¥52,800(カナコ サカイ/ロンハーマン)

ASAUCE MÊLER×
JEAN ANDRE
のストール

「アソース メレの定番であり、ロンハーマンでも人気のリネンストールをもとにジーン アンドレに依頼した、メッセージが込められた刺繍入りストール」

ロンハーマンが特別にイラストを依頼。ストール¥53,900(アソース メレ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)

JEAN ANDRETシャツ

「私たちが自然の一部であることを改めて認識させてくれるように、自然をモチーフにしたイラストを依頼。月をモチーフにした、キャッチーな雰囲気が♡」

Tシャツ¥12,100(ジーン アンドレ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)

ATTERSEEのシャツ&ショーツ

「日本初上陸、ロンハーマンのエクスクルーシブブランド。リラクシーな雰囲気ながら、上質なリネンとコットンを使用。着込むことで柔らかな風合いに」

ロンハーマンでしか買えません! シャツ¥61,600、ショーツ¥36,300(共にアッターゼ/ロンハーマン)

MARIA MCMANUS
シェル柄パンツ

「素材だけでなく、ボタンなどの付属品やタグまで配慮した、サステナビリティを徹底しているブランド。夏の訪れが待ち遠しくなるような、見ていて楽しい貝殻柄!」

パンツ¥67,100(アリア マクマナス/ロンハーマン)

MexiPaのパーカ

「リネン素材で別注。春先はアウターとして、夏はプールサイドや海辺で水着の上から羽織って素敵な時間を過ごしたい。そんな夏が来たらいいなと願いを込めて別注しました」

パーカ¥28,600(メキパ/ロンハーマン)

篠崎 茜(しのざき・あかね)さん
国内外のブランドを目利きし、セレクトやコラボ企画を担当。ウエアからジュエリーまで買い付けし、本国からの信頼も厚い。

いかがでしたか? 次回はジャーナル スタンダード レサージュ バイヤー・岡田 翠さんのイチオシアイテムをご紹介します。

photograph:KAORI IMAKIIRE,SACHI KATAOKA(portrait),MAYA KAJITA[e7](cutout)

otonaMUSE 2022
4月号より

Pickup

Weekly ranking