FASHION

MON.03.28
2022

ハイク、シンゾーン、ムーンスターetc.
メンズアイテムが主役!
洒落見えを叶えてくれる4アイテム

メンズ(もしくはユニセックス)を着る、という選択。そこには“こなれ感”や“大人の余裕”を手軽に演出でき、おしゃれの可能性を広げてくれる嬉しいメリットが。ミューズ目線でピックアップした厳選4アイテムをベースに、春も積極的にジェンダーレス志向で。

指名買いしたい「メンズトップス」

01 THE SHINZONEのチノパン
ワークウェアの王道を
キレイ色でミューズらしく装う

その昔、英仏軍のユニフォームに使われた生地“チノクロス”からできたチノパン。汚れが目立たないようアースカラーに染められたのだそうで、作業着ライクな無骨さが持ち味です。スタンダードなアイテムだけに、基本に忠実なメンズものがやはり説得力あり。あえて鮮やかなカラーをぶつけ、キャッチーなムードを添えるといい感じ。

パンツ※メンズ[サイズ:01]¥23,100(ザ シンゾーン/シンゾーン 表参道店)、スエット¥12,100UPCYCLE/メイデン・カンパニー)、スニーカー¥11,000(ムーンスター/ムーンスター カスタマーセンター)、ピアス¥39,600(ボーニー/エドストローム オフィス)

着用アイテムはコレ:股上深めにつき、ハイウエストでキュッと締めてもルーズに腰ばきしてもよし。独特のドライタッチが魅力の生地で、長く愛用し育てていける1本です。※メンズ[サイズ:01]¥23,100(ザ シンゾーン/シンゾーン 表参道店)

02 HYKEのステンカラーコート
メンズたる由縁を生かした
1
枚でキマる定番アウター

装飾少なめでシンプルかつクリーンに仕上げているぶん、シルエットにこだわるのがメンズやユニセックスの特徴。それを大いに堪能できるのが定番的存在のステンカラーコート。こんなふうに前を閉めてドレスコートのように着る。そのさじ加減が何とも素敵なのです。中は至ってシンプルなものを。女っぽく黒タイツにブーツもあり。

コート※ユニセックス[サイズ:5]¥85,800、ピアス¥24,200(共にHYKE/ボウルズ)、ロングドレス¥31,900RHC)、リング¥38,500(サンズ サンズ/共にRHC ロンハーマン)、スニーカー¥10,340(ニューバランス/ニューバランスジャパン)、ターバン¥5,500CA4LACA4LA プレスルーム)

着用アイテムはコレ:HYKEといえば、のアウター部門から。高密度に織り上げた防寒素材Pertex®を使用した、ストイックな本格派。グリーンみが強過ぎず、タウンユースになじむモダンなカーキもさすがです。※ユニセックス[サイズ:5]¥85,800HYKE/ボウルズ)

03 MOONSTARのスニーカー
熟練の手仕事が生み出す
“温故知新”のロングセラー

手掛けているのは、福岡・久留米の老舗シューズメーカー。長きにわたってその形を変えることなく愛され続けるモデル「LOWBASKET」は、オーソドックスなデザインにワントーンがヌケ感作りやハズしにぴったり。ローテクスニーカーは、ハイテクのような重さがないぶん、普段よりサイズアップして足元にボリュームを出すと好バランス。

スニーカー[サイズ:27]¥9,900(ムーンスター/ムーンスター カスタマーセンター)、ニット¥28,600、ハーフパンツ※メンズ¥33,000(共にユニオンランチ/サザビーリーグ)、ハット¥14,300(エミリー レヴィーン/RHC ロンハーマン)、ピアス¥2,750(レイ ビームス/レイ ビームス 新宿)、リング¥121,000(サン メイア/ロンハーマン)、ベルト¥8,800TORY LEATHER/メイデン・カンパニー)

着用アイテムはコレ:クラフツマンシップを感じさせる作りで、ラフな見た目からは想像しがたいほどの優しいはき心地。こちらはさり気ない洒落感が光るチノベージュ。スニーカー[サイズ:27]¥9,900(ムーンスター/ムーンスター カスタマーセンター)

04 UNION LAUNCHの紺ブレ
分かりやすいメンズ感で
着こなしに説得力を

ウィメンズに比べ、余計なディテールが削ぎ落とされ、あっさりした印象のメンズジャケット。その“引き”のスタンスを取り入れることで、大人の余裕を感じさせる着こなしに。こちらのブレザーは、メイドインジャパンの本物作りを掲げる「ユニオンランチ」のもの。トラッドベースでありながら、どんな服にも合わせやすい万能さです。

ジャケット※メンズ[サイズ:L]¥88,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)、半袖ニット¥41,800、パンツ¥41,800(共にオーラリー)、ジャケットに付けたブローチ¥28,600(ハルポ/ロンハーマン)

着用アイテムはコレ:ボタンには刻印なし。シンプルに徹したその姿勢にもメンズらしいミニマルさが宿る。ゆったりとしたシルエットも相まって、タイムレスに着られそう。ジャケット※メンズ[サイズ:L]¥8
8,000
(ユニオンランチ/サザビーリーグ)

いかがでしたか? メンズアイテムのサイズ感やストイックなデザインを生かした春コーデを楽しんでみてくださいね♡

photograph:SHOHEI KANAYA(model),MAYA KAJITA[e7](still) / hair & make-up:TOMOKO OKADA[TRON]
/ styling:KAORI HIGUCHI[KIND] / model:RENA TAKESHITA / text:NAO MANITA[BIEI]

otonaMUSE 2022
4月号より

Pickup

Weekly ranking