LIFESTYLE

FRI.03.04
2022

インパクト抜群!
本能を刺激する個性派インテリア11

ファッション以上にその人の趣味嗜好が透けて見えるインテリア。今回はミューズ世代が好きな3つのカテゴリーに分けて、素敵なアイテムたちをご紹介します。ラストは目に麗しく本能に刺さるインパクト抜群なアイテム。

濃密な色使い、繊細な細工、シノワズリーのモダニティ……、見た瞬間に心を鷲掴まれてしまうインパクトを持った魅惑的な品だけを集めた空間。それはなんとカオスな美しさに溢れたものでしょう! 異なる個性も“好き”が全てを調和する、あなただけのマイワールドを築いて。

"好き❤"と暮らそう! アーティなインテリア10

GUCCI
夢見心地な気分に浸れる
ロマンティックなアームチェア

乙女心くすぐるシェル型のハイバック、優雅なエンブロイダリーに、美しいプラッシュベルベット生地……、「グッチ デコール」のアームチェアはどこを取ってもうっとりしちゃう。

アームチェア※メイド・トゥ・オーダー¥836,000(グッチ/グッチ ジャパン)

GUCCI
濃密なグッチワールドに乙女心が♡
まずは集めたくなるクッションから

遊び心溢れた存在感たっぷりのクッションは、いろいろなデザインが登場しているので、コレクター魂に火がつくアイテム。コレクションにも通ずる美しい色やエンブロイダリー、パターンが織りなす濃密な世界観にうっとり。

ICCUG”&タイガーパッチ付きクッション¥123,200(グッチ/グッチ ジャパン)

ASTIER de VILLATTE
口から煙を吐く姿が耽美的な
猫のインセンスバーナー

アスティエ・ド・ヴィラットのSetsukoコレクションは、猫とたばこ好きであった画家バルテュスの妻、節子夫人が亡き夫を想って作製したもの。“世界各国の神秘的な場所が放つ、つかの間の香り”をイメージした同ブランドのお香を焚いて、猫のような優雅なひとときを。

インセンスバーナー¥44,550(アスティエ・ド・ヴィラット/エイチ・ピー・デコ)

インセンス「AWAJI」¥6,820(アスティエ・ド・ヴィラット/エイチ・ピー・デコ)

SERETTI
西洋と東洋の美が混ざり合う、
モダンなサラダボウル

西洋と東洋の芸術を金継ぎによって掛け合わせた、セレッティのハイブリッドシリーズ。和洋中、どんな料理ともマッチ。

サラダボウル¥24,900※輸入関税込み・参考価格(セレッティ/ファーフェッチ カスタマーサービス)

DIOR MAISON
ピンク色に染め上げられた
絵画のようなプレート

ムッシュ ディオールが愛したアパルトマンの壁紙に描かれていた、クレマチス、牡丹、ダリア、ツバメのエレガントなモチーフを、そのままリモージュ磁器に落とし込んだプレート。絵画のように繊細に描かれたモチーフは、手に取ってみるだけで惚れ惚れする美しさ。

右から:「ディナープレート」¥20,350、「デコラティブプレート」¥23,100、「デザートプレート」¥17,050(全てディオール メゾン/クリスチャン ディオール)

DIOR
おとぎ話に出てきそうな
ポエティックなカラフェ

ムッシュ ディオールが愛したスズランのモチーフを、吹きガラスでできたカラフェの中にオン。お水やワインから時折覗く瑞々しいスズランの姿にうっとり。

カラフェ¥54,450(ディオール/クリスチャン ディオール)

LOEWE
ヴィクトリアンなフォルムが素敵な
植物性ワックス100%のキャンドル

ジョナサン・アンダーソンとロエベの調香師、ヌリア・クルーレスが手掛けるホームセンツ コレクションは、トマトやオレガノ、リコリスなどビクトリア朝のボタニカルガーデンを思わせるオーガニックな自然の香りが人気。

キャンドルホルダー形のキャンドル 各¥12,320(全てロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)

SAINT LAURENT
サンローランのDNAのひとつ
レオパード柄が放つ追力の様式美!

サイズごとに模様のニュアンスを変えて、1枚で使っても、重ねて見せるプレゼンテーションも素敵な4枚のプレートセット。模様だけでなく、重ねたときの見え方も考えられているなんて、さすがアンソニー・ヴァカレロです。

レオパードプリントプレートセット ※表参道店限定 ¥99,000(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス)

CASA KEITA
コラボによって生まれた
現代のインテリアにもマッチする招き猫

伝統の焼物を、その時代に合った感性で作り続ける中外陶園と「ケイタ マルヤマ」コラボによる招き猫。熟練の職人によって手作業で絵付けされた招き猫は、大切な人へのギフトにもぴったり。

招き猫 各¥16,500(共にカーサ ケイタ/ケイタマルヤマ)

CASA KEITA
花を活けずとも、花を愛でている
気持ちになる美しいフラワーベース

「秘窯の里」と呼ばれる大川内山を拠点に、伝統技術の担い手として活躍する畑石萬太郎さんによる作品。夜の空に咲くように描かれた桜が、少し早いお花見をしているような気分に。

フラワーベース ¥33,000(カーサ ケイタ/ケイタマルヤマ)

Velnica
アンティークな佇まいが美しい
ヴェルニカのフラワートレイ

Arii Momoyo Pottery」とのコラボによるフラワートレイは、小物入れとしてはもちろん、お花を1輪飾って付属のスポイトでお水をあげたり……なんて、ロマンティックな妄想が広がります。

フラワートレイ ¥13,200(ヴェルニカ/ヴェルニカ ルーム)

いかがでしたか? 自分の“好き”に忠実に心地いい家づくりをしてみては?♡

photograph:MAYA KAJITA[e7](cut out) / styling:CHIAKI FURUTA

otonaMUSE 2022
3月号より

Pickup

Weekly ranking