SNAP

SUN.12.04
2022

おしゃれ業界人の“最愛”コートを使った私服コーデをハント! 【柄もの編 PART2

おしゃれ業界人の“最愛”コートを使った私服コーデをハント! 【柄もの編 PART2】

ファッショニスタたちの今シーズンの“最愛コート”とは? 総勢34名出演する本企画、ラストはベーシックなコートに飽きたら、チャレンジしたい柄物! いつもの着こなしにプラスするだけで全く違った印象になるはず。

柄ものコーデ編 PART1はこちら

フリーランスディレクター 髙本千晶さん
タウンユースできる大人のレオパード柄

「ヒップまで包み込む立体的なフォルムは普段のスタイリングの一部として使え、スポーティなイメージを払拭するダウンとして惹かれました。無地のブラックとリバーシブルの2WAYという嬉しい仕様」(髙本さん)

フリーランスディレクター 髙本千晶さん

ダウンジャケット¥53,900(マニプリ×デ・プレ)、パンツ¥38,500(デ・プレ/共にデ・プレ)、その他は本人私物

髙本さんの前回の365 DAYS SNAPはこちら!

MOGGIE CO-OP MD/マネージャー 村上由美子さん
インパクト大のカウ柄はカラー合わせで楽しんで

「カウ柄のダウンジャケットの中にゼブラ柄ニットを合わせ、異種アニマルな組み合わせを楽しんでいます。カジュアルなダウンは、ファインジュエリーをたっぷり着けて大人っぽく」(村上さん)

MOGGIE CO-OP MD/マネージャー 村上由美子さん

ダウンジャケット¥229,900、ニット¥91,300、中に着たプルオーバー¥38,500、スカート¥101,200(全てドリス ヴァン ノッテン)、バッグ¥195,800、ブーツ¥143,000(共にメゾン マルジェラ/全てマギークープ)、リーフェ ジュエリーのジュエリーは本人私物

村上さんのデニムコーデはこちら!

journal standard luxe プレス 秋山裕子さん
トラッドなチェックはビッグサイズでモードに

「スタイリングのメインになるチェックのコートは、ビッグサイズでマキシ丈。イザベル マランのディフュージョンラインらしい、カジュアルだけどモード、ちょっとロックさも感じるところが好み」(秋山さん)

journal standard luxe プレス 秋山裕子さん

コート¥129,800(イザベル マラン エトワール)、ニット¥13,200(ジャーナルスタンダード ラックス)、パンツ¥30,800(ワイドストレートデニム/全てジャーナルスタンダード ラックス表参道店)、バンズのスニーカーは本人私物

秋山さんの前回の365 DAYS SNAPはこちら!

photograph:SACHI KATAOKA, KAORI IMAKIIRE, MARI HAGIWARA

otonaMUSE 2022
12月号より

Pickup

Weekly ranking