FASHION

FRI.05.20
2022

2022春夏 &バッグ】
スポサン、ネオンカラーetc.
今季の足元はこの5キーワードを
押さえておけば間違いない!

最新の流行は、靴やバッグに宿る! この春夏、今すぐはきたいサンダルやスニーカー、リアルに使えるバッグを全6回に渡ってご紹介中。今日は今シーズンの足元事情にフォーカス! スタイリスト樋口かほりさんによるこれさえ押さえておけば間違いない! というキーワードごとのセレクトは必見です。

「モノトーン」の靴とバッグは、オトナミューズ世代の鉄板です!

SNEAKERS
まずはスニーカーでしょ!

「こだわるつもりはなくても、スニーカーって旬のブランドで選びたい気持ち、ありますよね。流行のニューバランスや大ヒット中のデイト、ローテク派はムーンスターが狙い目!」(樋口さん)

左から:落ち着いた配色が◎。スニーカー「XC-72」[ソール3㎝※編集部調べ]¥13,200(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)、同色異素材MIXが洒落てる。スニーカー[ソール2.5㎝]¥39,600(デイト/ティースクエア プレスルーム)、大人のスニーカーはシンプルに。スニーカー[ソール2.5㎝]¥30,8003.1 フィリップ リム × ムーンスター/3.1 フィリップ リム ジャパン)

SPORT SANDALS
スポサンはマスト

「個人的に夏は毎日ビーサン派ですが、今季はこれだけ種類が豊富だとさすがに欲しい! 今の季節は特に、ソックスを合わせて足元のレイヤード感を楽しみたいなと思っています」(樋口さん)

左上から:安定感あり! サンダル[ソール3㎝]¥26,400(コール ハーン/コール ハーン ジャパン)、スポサンと言えばビルケン。はき心地も安心です。サンダル[ソール2.5㎝]¥19,800(ビルケンシュトック/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)、ちょっとモードにこなしたいならコレ。サンダル[ソール2㎝]¥67,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)、絶妙なカーキは合わせるソックスの色も楽しめそう。サンダル[ソール1.5㎝]¥64,900(ジア・ボルギーニ/クルーズ ショールーム)、毎シーズン人気のコラボシリーズ。サンダル[ソール3.2㎝]¥48,400(オーラリー メイドバイ フットザコーチャー/オーラリー)、モノトーン派は要チェック! サンダル[ソール2㎝]¥17,600(ル タロン グリーズ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)

BARE LEGS?
生足ですか?

「遠くから見たら靴はいてないのかな? ってデザイン、流行ってますよね。ワイドパンツなどからちょっとだけのぞく足がヌーディだと素敵。ネイルやアンクレットも目立って女らしい♡」(樋口さん)

左から:ちょいヒール、がまた女らしい。ストラップサンダル[ヒール5.6㎝]¥16,500(イエナ/メゾン イエナ)、色までヌーディ! ミュールサンダル[ヒール8㎝]¥30,800(トニー ビアンコ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)、親指にリングを着けたようなデザインも気になる。リングトウサンダル[ヒール2㎝]¥20,900(ラオコンテ/フラッパーズ)、バカンス気分満載! フラットサンダル[ヒール1㎝]¥31,900(イル サンダロ オブ カプリ/アマン)

NEON COLOR
ネオンカラーが新鮮!

「私の中ではネオンカラーって流行り廃りはなくって。ヘアゴムとかバッグとか、見るとすぐ買っちゃう(笑)。いつものデニムスタイルを少し楽しくしたい日とか、気分転換に◎です」(樋口さん)

左から:樋口さんも狙っている一足。気負わずはきましょ。フラットミュール[ヒール0.5㎝]¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)、インソールまで抜かりなくグリーン! ストラップサンダル[ヒール10.5㎝]¥13,990ZARA/ザラ カスタマーサービス)

THICK-SOLED
厚底も欲しい♡

「サブリナパンツとか、短めのフレアドレスとか、ちょっと懐かしいレトロスタイルにもいいかもしれませんね。コロンとした見た目も可愛いし。ボリューム感が似合うなら、ぜひ!」(樋口さん)

左から:コルクソール、懐かし過ぎて泣きそう。ウェッジソールサンダル[ソール6㎝]¥15,950(エフ バイ ウェルフィット/ダイアナ 銀座本店)、インテリア小物のようなデザイン。はき心地は完全に木。木です。ウッドソールサンダル[ソール6㎝]¥41,800(ピッピシック/ベイジュ)、エンフォルドの構築的なデザインのドレスなどとも合いそう。絶妙なブラックも◎。サンダル[ソール4㎝]¥39,600ENFÖLD

樋口かほり
大人に似合うカジュアルを提案し続け、多くの雑誌で活躍する実力派スタイリスト。いまだにSNSには手を出していないシャイな小顔美人。コーデに合わせる小物もいちいち可愛くて、現場で使ったアイテムをお買い取り希望する部員やスタッフが多い。

いかがでしたか? 次回は、樋口さんご本人が私的に狙っている靴&バッグを教えてもらいましたのでお楽しみに!

photograph_MAYA KAJITA [e7] / styling_KAORI HIGUCHI [KIND] / illustration_YUKO SAEKI

otonaMUSE 2022
6月号より

Pickup

Weekly ranking