FASHION

FRI.06.24
2022

夏の黒、軽やかに楽しんで♡
初夏のオールブラックコーデ3

着慣れているがゆえに単調なスタイリングになってしまいがちなモノトーンの服。どんなアイテムをどう着れば今っぽく洒落て見えるのか、すぐマネしたくなるオールブラックコーデの着こなしアイデアをお見せします。

スタイリスト樋口かほりさんに聞く、「夏のモノトーン」お買い物リスト15

軽やかな、夏の黒

クールでミニマルな印象の強いオールブラックコーデは、シルエットや質感がナチュラルなものを選ぶと上手くいく! いい感じにリラックスしたムードが、今っぽさを感じさせる着こなしに見せるコツのよう。

LOOK1
夏小物をプラスして、ブラックドレスをラフに

裾のボリュームがたっぷりあるドレスは小物合わせでカジュアルに。

ロングドレス¥29,700NAOKO KUSA×GALLARDAGALANTE/ガリャルダガランテ 表参道店)、キャップ¥6,600(スポーティアンドリッチ/アパルトモン 青山店)、ピアス¥13,200(パティエラ/エレメントルール カスタマーサービス)、バッグ¥37,400(アトリエ アンボワーズ/アマン) 、サンダル¥57,200PELLICO/エブール GINZA SIX店)

LOOK2
リラクシームードな着こなしで楽しむ黒

柔らかい素材のチョイスでヌケ感を出して。

タンクトップ¥13,200(ゲミニー/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)、オーバーオール¥25,300(スティーブン アラン/スティーブン アラン シンジュク)、右手に着けたバングル¥17,600(パティエラ/エレメントルール カスタマーサービス)、左手に着けたバングル¥17,600(アンセム フォー センセズ/アマン)、サンダル¥16,500(ル タロン グリーズ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)

LOOK3
イマドキ感のあるヘルシーなスタイルが気分

ショートパンツもオールブラック&ゆるっとしたニットアップなら挑戦しやすいはず。あえて白で統一した小物で女らしさを足すと、いい感じに仕上がる。

ニット¥27,500、ショートパンツ¥25,300(共にソブ/フィルム)、サングラス¥27,500BLANC)、パンプス¥28,600(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)、バッグ¥24,200(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)

いかがでしたか? 次回はひと捻り加えたモノトーンスタイルをご紹介します。お楽しみに!

photograph:ARATA SUZUKI[go relax E more](model), MAYA KAJITA[e7](still) / styling:KAORI HIGUCHI[KIND]
/ hair&make-up:TOMOKO OKADA[TRON] / model:YU HIRUKAWA

otonaMUSE 2022
7月号より

Pickup

Weekly ranking