FASHION

PINK × DENIMの組み合わせ【大人だって、ピンクが好き。vol.3】

オトナミューズ12月号 ピンク特集のヨンア
好きですよね、ピンク。着たいですよね、大人も。年齢とか、いろんな先入観に左右されずミューズ世代が心軽やかにピンクをまとうためのヒントをお届け。vol.3では大好きなデニムとピンクの組み合わせを。

PINK × DENIM
参考にしたいコーデはこちら!

オトナミューズ12月号 ピンク特集のヨンア
毛足長めのピンクニットにデニム。この絶妙タッグは永久不滅! ミューズ世代の相棒・デニムに合わせるなら、ニット。それも毛足長めのファーリー質感が女っぽくていいんです。デニムは、カジュアルさが引き立つワンウォッシュ程度のブルーが相性抜群。変にコンサバ色が強くならずヌケ感のある仕上がりに。

ニット¥26,400(クラネ/クラネデザイン)、デニムパンツ¥15,400(ローラス)、サングラス¥9,900(ステータス アングザエティー/共にジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

デニム合わせなら、起毛感のあるモヘアやカシミア推し♡

オトナミューズ12月号掲載、CLANEのニット

CLANE
ヨンアさん着用のショート丈ニットがこちら。ハイウエストのストレートデニムでミニマルに。ニット¥26,400(クラネ/クラネデザイン)

オトナミューズ12月号掲載、AURALEEのニット

AURALEE
肌触りのよいモヘア×ウールMIX。ポロニットで毛足長めという絶妙なさじ加減が洒脱。ポロモヘアニット¥41,800(オーラリー)

オトナミューズ12月号掲載、H BEAUTY & YOUTHのニット

H BEAUTY & YOUTH
着丈長め、身ごろゆったりの絶妙サイジング。やや濃いめブルーのデニムもハマる。モヘアニット¥29,700(エイチ ビューティ&ユース)

オトナミューズ12月号掲載、DÉPAREILLÉのカーディガン

DÉPAREILLÉ
上質なキッドモヘアならではの軽やかさと発色のよさを堪能して。カーディガン¥52,800(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)

オトナミューズ12月号掲載、EXTREME CASHMEREのニット

EXTREME CASHMERE
袖口に配されたサムホールのおかげで、手首や甲までウォーミング♡ カシミアニット¥79,200(エクストリーム カシミア/ビオトープ)

慣れてきたら挑戦したい♡
PINK × PINK × PINK

オトナミューズ12月号ピンク特集
選ぶアイテムはシンプル重視。グラデーションを意識して 濃淡やトーン違いのピンクを重ねたツウな着こなし。大切なのは、いずれもシンプルなデザインを選ぶこと。そしてユニセックスやオーバーサイズを取り入れてサイジングの妙でマニッシュさを添えるくらいの感覚が今どき。

ジャケット¥66,000、スカート¥39,600(共にオーラリー)、スエット¥37,400(エイトン/エイトン青山)、ロングブーツ¥195,800(マノロ ブラニク/アパルトモン 青山店)

ポイントさえ押さえれば大人でも楽しめるピンク。冬のワードロープに加えてみてくださいね。
vol.2はこちら【定番BLACKに合わせたいピンクの小物】

photograph_SHOHEI KANAYA(model) ,MAYA KAJITA[e7](still) / styling_KAORI HIGUCHI[KIND] / hair&make-up_KYOHEI SASAMOTO[ilumini.] / model_YOUN-A / text_NAO MANITA[BIEI]

otonaMUSE 2022年12月号より

FASHION TOP

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE