FASHION

WED.11.17
2021

ミニマルシックの新境地!
梨花がひらく「23区」の新しい扉

もうすぐ30周年を迎える「23区」。ルーツを大切に、今の女性が心地よく共感し、好きだなと思える、そんなニュートラルで仕立てのよい服を届け続けるブランドと、大人のリラックスモードを体現してきた我らがミューズ梨花が出会ったら——? モダナイズされた「23区」の新しい扉が、今開きます。

新生23区から満を持して登場。
究極のパンツに注目して!

上質ベーシックを研ぎ澄ましていきたいという23区が、この秋冬に満を持して発売された新作パンツがこちら。シーズンレスで使いやすい上質な生地を使用。程よく厚みがあるので、アンダーウェアが響きづらいだけでなく、気になるボディラインもナチュラルにカバー。腰まわりをすっきり見せるワンタックとワイドストレートなシルエットが、レッグラインをスラリとまっすぐ、シャープに見せてくれる自信。

パンツ¥19,800otona MUSEコラボのリブタートルネックニット¥24,970(共に23区/オンワード樫山)、ベルト、シューズ、ピアスはスタイリスト私物

上質&スタンダードのよさを再認識!
この上なくシックなコートスタイル

イタリアの老舗高級ファブリックメーカー・マンテコ社の、上質な二重織りメルトンを使ったエフォートレスなチェスターコート。リバー仕立てで仕上げているので、とても軽く暖かい着心地。シンプルで上質なコートは、自分の目指すスタイルに合ったサイズを選んでほしいという思いから、身頃はそこまで大きく変化させずに着丈を約3cmごとに変えた3サイズで展開。小柄な方が大きめなサイズを選んでマキシ丈をラフに羽織ってもかっこいいし、高身長の方が小さいサイズをチョイスして、写真のようにドレスライクに着こなしても素敵。自分らしい着こなしを楽しんで!

コート※共布ベルト付き¥49,94023区/オンワード樫山)、ベルト、シューズ、ピアスはスタイリスト私物

梨花が着たアイテムを詳しく解説!

適度な透け感と軽い着心地が最高!
コラボのリブタートルネックニット


上質ベーシックを得意とする23区に、ミューズらしい旬度をプラスして作ってもらったコラボのリブタートルネックニット。上品に見える範囲での適度な透け感に挑戦しました。絶妙なシアー感とリブがストイックなニットに、ヌケ感のある女らしさを宿します。1枚で着るのはもちろん、薄手なのでレイヤードにも◎。ふわっと軽い着心地が最高!

リブタートルネックニット¥24,97023区/オンワード樫山)

スタイルアップ効果抜群の
ハンサムな美脚スラックス


クールビューティなムードが素敵なワンタックパンツ。肌触りがソフトで落ち感がキレイな素材が、脚のコンプレックスを隠してスタイルアップして見せてくれる1本。ジャケットを合わせればスーツライクに、ニットやカットソーを合わせてデイリーに、夏場ならタンクトップでカジュアルに楽しむこともできるシーズンレスのオールラウンダー。

パンツ各¥19,80023区/オンワード樫山)

長く愛せるリバー仕立ての
上質チェスターコート


上質な素材で仕立てたスーパーベーシックなリバー仕立てのチェスターコート。使用したイタリア・マンテコ社の生地は、程よく肉厚で品のある滑らかな表面感が特徴。絶対に使える王道のブラックとグレーの他に、イタリアならではの美しい発色を楽しめるフロスト(淡いベーシュ)・ピンク・ラベンダーも必見。全5色展開。


コート※共布ベルト付き各¥49,94023区/オンワード樫山)

23区公式サイトはコチラ

photograph:MISTUO OKAMOTO / styling:SHOTARO YAMAGUCHI[eight peace] / hair:SHINGO SHIBATA[eight peace] / make-up:ASAMI TAGUCHI[home agency] / model:RINKA

Pickup

Weekly ranking