FASHION

THU.12.23
2021

佐々木希×
マリーエレーヌ ドゥ タイヤック
クラフツマンシップ光る
キャンディーのような色石に恋して

年末、今年頑張った記念に何か欲しい! ですよね。どうせお金を使うなら、ずっと大事に愛用できる一生モノへと思うのがミューズ世代。少しの投資で、高い幸福感を得られる。そんなアイテムだけをブランドごとに厳選してお届け。今日は、カラフルな半貴石を用いたジュエリーで唯一無二の存在感を放つマリーエレーヌ ドゥ タイヤックをご紹介。

ティファニー編はコチラ

手仕事の温もりに
惹かれてやまないタイヤック

カラフルなジェムストーンと、マット寄りの質感が美しい22金を用いたタイヤックのリング。他の追随を許さない、その清らかでイノセントな世界観は溜め息モノです。キャッチーなのに嫌みがなく、マダムというよりむしろ永遠のマドモアゼル的なムードで、老け感とは一切無縁。いい意味で宝石っぽさ控えめ、まるでオモチャのような愛らしさで私たちを魅了するのです。ああ、罪深きラビリンス♡

“ミニチュアパイエット”ネックレス[K20YG]¥244,200~(マリーエレーヌ ドゥ タイヤック/エムアッシュテ)、ドレス¥48,400(ルル・ウィルビー/アルアバイル)

着用アイテムを詳しくチェック!

シンプルなアームと色石の、温かみのあるバランス。〈中指〉“スイヴィル”リング[K22YG×ローズクォーツ]¥458,700、〈人さし指〉“プリンセス”リング[K22YG×ルベライト]¥713,900(共にマリーエレーヌ ドゥ タイヤック/エムアッシュテ)

大人の余裕を物語るような、力の抜けたムードが素敵。〈薬指上〉“ミニチュア・プリンセス”リング[K22YG×アメシスト]¥156,200、〈薬指下〉“ボリウッド・ジャリ”リング[K22YG×DIA]¥559,900~(共にマリーエレーヌ ドゥ タイヤック/エムアッシュテ)

いかがでしたか? 1年頑張ったご褒美に、何十年先も愛せる新たな相棒を探してみてくださいね♡

photograph:MASAYA TANAKA[TRON](model), ASA SATO(still) / styling:KASUMI KATO / hair & make-up:MIFUNE[SIGNO] / model:NOZOMI SASAKI / text:NAO MANITA[BIEI]

※素材の略号:YG=イエローゴールド、DIA=ダイヤモンド

otonaMUSE 2022
1月号より

Pickup

Weekly ranking