FASHION

MON.03.14
2022

ユナイテッドアローズ
バイヤー・大村祥子さんの
今季のイチオシアイテムは?

人気セレクトショップの敏腕バイヤーに注目ブランドやバイイングをリサーチ。今季ミューズが買うべきオススメアイテムをみなさんに取材してみると、それぞれの個性が垣間見えるラインナップに。お気に入りショップをぜひチェックしてみて! まず最初は、ユナイテッドアローズ ウィメンズバイヤー・大村祥子さんのイチオシアイテムをご紹介♡

カラーやパターンでポジティブに!

「ミリタリーやワークテイストをクリーンで軽やかに着こなすスタイルがオススメ。また、アフターコロナへとポジティブに向かう高揚感を思わせる鮮やかなカラーアイテムや、変化のあるボーダー、ストライプにも注目。着ると気分が上がるアイテムを集めました」(大村さん)

ジャケット¥57,200(ハイク フォー ユナイテッドアローズ)、中に着たベスト¥30,800、パンツ¥37,400(共にフィル ビル フォー ユナイテッドアローズ/全てユナイテッドアローズ 原宿本店)、バングル¥28,600(アダワット トゥアレグ/ユナイテッドアローズ 有楽町店)

GIA BORGHINI
ラバーブーツ

「ソールの配色がきいているラバーブーツは今季国内ではユナイテッドアローズのみの取り扱いモデル。デイリーなスタイルのハズしに」

ラバーブーツ[ヒール4㎝]¥40,700(ジア・ボルギーニ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)

INSCRIRE
ジャカードベスト

「気分の上がるハッピーカラーのジャカードベストは、白ベースなのでレトロになり過ぎず、コーデに取り入れやすい。夏に向けてノースリーブとして着ても」

ベスト¥46,200(アンスクリア/ユナイテッドアローズ 原宿本店)

UNITED ARROWS
ホーボーバッグ

「私が企画したオリジナルです。マチを太く取ってコロンと丸いシルエットに仕上げ、いろんな着こなしに対応できるように」

バッグ¥20,900H28×W21×D9㎝](ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

STUDIO BLANCの付け襟

「今シーズンから新規取り扱いのパリのブランド。ヴィンテージブラウスからインスピレーションを得たというレトロ感が気分」

付け襟 ¥16,500(スタジオ ブラン/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア)

WRAPINKNOT
ボーダーニット

「昨年どこも完売だった変化系ボーダーニットをもとに別注。カジュアルになり過ぎず、遊び心のある配色やスリットが魅力」

ニット¥25,300(ラッピンノット フォー ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

ASAUCE MÊLER
ストール

「今季は手持ち感の軽いガーゼタイプのモデルで別注色をオーダー。ちょっとパウダリーな印象のイエローは今大注目のカラー。顔まわりが一気に華やぎます」

ストール¥27,500(アソース メレ フォー ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)

大村祥子さんprofile
ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館で販売を経験後、商品企画に。2017年より現職。1歳の男の子のママ。

いかがでしたか? 次回はロンハーマン ウィメンズバイヤー・篠崎 茜さんのイチオシアイテムをご紹介します。

photograph:KAORI IMAKIIRE,SACHI KATAOKA(portrait),MAYA KAJITA[e7](cutout)

otonaMUSE 2022
4月号より

Pickup

Weekly ranking