FASHION

WED.03.16
2022

バッグのトレンドは極小から
ビッグサイズに移行中!?

バッグのトレンドは極小からビッグサイズへと徐々に移行しているもよう。最近発表された2022AWコレクションを見てもその傾向は顕著。そこで今回は、編集Sが今気になる、ビッグサイズのバッグをピックアップ。ウィッシュリストに加えたくなる1点をぜひ見つけてください♡

From Celebrities

トレンドのキャッチアップが早いセレブリティやデザイナーのスタイリングは、いち早くチェックすべき対象。主役級のサイズ感だからこそ、お洋服との合わせはどのようになっているか、合わせてご覧ください。

ゴールドチェーンとベージュって、永遠に好きな組み合わせ。小脇に抱えてさりげなくロゴを見せるのも、こなれたムードで◎。今年は肌もがっつり見せていきたいですね。

まるで撮影日の編集部員…なんて思うほどの荷物量も、the rowのバッグでクールに。左手に抱えているのは、大人気のマルゴーがナイロン素材と組み合わさった新作。オールレザーではないからこそ、艶っぽくなりすぎない。パートナーとシェアするものあり。

オールブラックのスタイルも、バッグにはキャンバス素材を取り入れることで重くなり過ぎない、お手本のようなスタイリングに。ストリートスナップでもよく見かけるリンダ・トール。

From 2022AW Collection

ここからは、私編集S2022AWシーズンで気になったバッグをいち早くピックアップ。ようやく足音が聞こえてきた春夏、なのに気持ちは既に秋冬……このトキメキはもう止めらないのです♡

ルックごと買ってしまいたい、そんな衝動にかられたドリス ヴァン ノッテン。レオパードって、どうしてこうも魅力的なのでしょうか。

モノトーンなお洋服が多いので、これくらい淡いブルーのアイテムなどさっと合わせられると大人だな、なんて思ったり。

ビッグバッグの進化系!? 真横から見るとバッグを持っているようだけれど、後ろ姿はベスト……。ネクストシーズンのウィッシュリスト第1位です!

みんな大好きトーテムからは、極シンプルなボストンタイプのバッグを発見。今こそベーシックなバッグをゲットすべきタイミングかも?

ここまで読んでくださった皆さん、気になるものはありましたか? 現在発売中のオトナミューズ5月号「知っておきたい! 2022年春トレンドの全て」でも、ビッグバッグをご紹介したりと、いろんな現場で見かける日々。暖かくなってきたからバッグも新調せねば! とひとり意気込んだ私でした。

編集部員のバッグが 全員「真っ黒」だった件 編集部員が 使っているバッグ、 後編は個性炸裂

otona MUSE S

Pickup

Weekly ranking