FASHION

TUE.03.29
2022

ママに必要な服、ママが欲しい服。
Shinzone】のキレイめスラックスと
1年中着られるボーダーロンT

保育園、幼稚園、小学校~
赤ちゃんを卒業した子どもを持つママに必要なのは
どこでも行けるキレイなスラックス

入園入学シーズンの到来です。

お式だけじゃなく、やれ保護者会、PTA、親睦会、習い事の集まりなど、何かと親がオフィシャルな場に出ていくことが多い時期ですよね。お式にはセットアップなどそれなりの服を用意しても、その後が案外困るもの。実際のところ一部の私立学校を除けば、“いつもより少しキレイめ”な服装をしていけば、恥ずかしくはありません。そこで、そんなシーンにオススメしたい(もちろんお式後も普段使いできる)逸品をご紹介します!

CENTER PRESS PANTS/艶のある滑らかな質感なのに、実はポリエステル素材なので、扱いもラク。ブラック、グレー、ホワイトの3色展開 ¥20,900

まずこのスラックスの素晴らしい点は、シワになりにくく上品なムードではけるのに、程よい余裕があるところ。レディースのスラックスにありがちな、ヒップ周りや太もも周りのキツさが全くないの! 座っている時間の多い、母の学校仕事に最高でしょ? そしてパンプスでもスニーカーでも合う絶妙なシルエット。さらに長身さんでも十分な丈があり、あの幼稚園や小学校の小さな椅子に座っても、脚が不用意にたくさん露出しないんです。薄手でありつつ、下着のラインも拾わない適度なゆとりがあり、保温性もあるので、今の季節の夕方からの冷え込みも怖くない。はっきり言ってパーフェクト。今年ならシャツを合わせがオススメですが、シンプルなVネックのニットや、アンサンブルニットにも抜群に合いますよ。まさにマルチパンツ。

1週間で7日着てしまうと、
界隈で大ヒット中の
薄手のボーダーTシャツ

では、デイリーに必要なものと考えると、ママの味方はやっぱりTシャツ。今の季節ならロンTが必携。洗濯しやすく、動きやすく、なおかつ、洒落たい! そんなママたちの願いを全て叶えてくれるアイテムです。この記事を担当している編集Kはもちろんですが、私の周りのデザイナーもライターもみんな持っていて、過日ランチをした際には4人中3人が色違いで被るという事件も発生。そして、着用者全員が洗濯中も着たいからもう1枚買い足したいと口を揃える銘品ご紹介します。

MARINE BORDER TEE/コットン100%。カラー展開が豊富でイエロー、ネイビー、ブルー、ブラック、グリーン、ブラック×ホワイト(ブラックの面積の方が多い)が発売中。季節限定カラーも出るのでお見逃しなく。¥10,780

まずこれ、本当に1年中着られます。真夏日以外。それくらい薄いのに、しっかりしていて、身体が程よく泳ぐゆったりとした絶妙のサイジング。デニムやスラックスとの相性はもちろんですが、裾を出してタイトスカートとスタイリングするのも最強です。首もとの開き具合も詰まりすぎもせず、かといって下着の紐が気になるほどでもなく、まさにロンTとしての襟ぐりの最適値と断言してもいいでしょう。そして、ボーダーのピッチ、天才じゃないのかと思う丁度よさ。ともすると、ほっこりしがちなアイテムにも関わらずあくまでもシャープに見える不思議。今の季節は1枚で、冬はニットの裾から、カーデの胸元からチラ見せさせても可愛い。Tシャツとしては1万円越えなので、安くはないかもしれませんが、費用対効果は抜群。絶対後悔させません。

Shinzone WEB SHOPはコチラ!

otona MUSE 編集K

Pickup

Weekly ranking