FASHION

THU.04.28
2022

Uniqlo and Mame Kurogouchi
「マメクロ」コラボの第3弾が発売。
今回は、吸水ショーツも初登場!

発売直後に完売アイテムが続出する人気のコラボレーション「マメクロ」こと「Uniqlo and Mame Kurogouchi(ユニクロ アンド マメ クロゴウチ)」の2022年春夏コレクションの第3弾が、いよいよ429日より発売されます。

新素材の開発により着心地をアップデートし、ミリ単位で修正された美しいディティールが下着と洋服の境界線を越えて女性一人ひとりの美しさを引き出す今季のコレクション。そんな中から、今回は編集部で人気の高かった5つの新作をご紹介。売切れ必至の本コレクション、お買い逃がしのなきよう!

※アイテムによって発売日が異なるため、事前に公式サイトをご覧ください。

1. シアークルーネックTシャツ

シアークルーネックTシャツ 各¥1,990(共にユニクロ)

「これ、間違いなく使える!」と編集部内で話題となったシアーなトップス。中にブラトップを着て透け見えさせたり、シャツやドレスのインナーに着たり、汎用性が高く手持ちの洋服にもニュアンスをプラスできる優秀な1枚。これは2色とも買わねば、と使命感にかられた声が聞こえてきました。

2. 3Dニットウェア

トップス¥2,990(ユニクロ)

左から:ドレス¥4,990、パンツ¥4,990、スカート¥4,990(全てユニクロ)

3Dニット技術を駆使したやわらかなVネックラインが印象的なセーターや、脚を美しく魅せるバックスリットのスカートは、糸から作り上げた新しいニット素材によって、夏でも快適なさらりとした着心地を実現。フィット感がありながらボディコンになりすぎず、身体の曲線を美しく見せるデザインはさすがMame Kurogouchi。エレガントに身体に馴染むドレスはこの夏のスタメンになりそう。

3. エアリズムプランジ ブラキャミソール

キャミソール 各¥1,990(全てユニクロ)

前回も好評だったカップ付きのキャミソールは、ミリ単位で修正が施されて再登場! 夏服のインナーって透けて見えたり、知らず知らずのうちにアウトラインが見えてしまったり、実は悩みの種ではないでしょうか? 胸元のカッティングが美しいこちちは、インナーとしてはもちろん、上からシャツやカーディガンを羽織って見せるインナーとしても大活躍。薄着が大好物の編集部では全色買いが多発する予感。

4. エアリズム シルクブレンド ブラキャミソール

キャミソール 各¥1,990 5月下旬販売予定、タンクトップ 各¥1,500(全てユニクロ)

本コレクションのために新しく開発されたエアリズムにシルクをブレンドした生地を使用したキャミソールは、蒸れにくく、これまでにない滑らかな肌触り。カラーパレットは、一人ひとりの肌を輝かせるような絶妙なグラデーションカラーにアップデートされ、普段のスタイリングにもニュアンスをプラスしてくれそう。

5. 吸水サニタリーショーツ

ショーツ 各¥1,990 ※一部店舗商品(全てユニクロ)

今回のコレクションから初登場するのは、超薄型の画期的な吸水ショーツ。薄く伸縮性のあるエアリズムの素材が、ストレスフリーな着用感を叶えてくれるうえ、吸水性、ドライ・抗菌防臭機能を兼ね備えた独自の3層構造により1015mlの水分を吸収するので、機能性も抜群。モダンなカラーとミニマルさの中に女性らしさを打ち出したデザインは、どんな日でもショーツもおしゃれを楽しめるという新たな選択肢を与えてくれるもの。

Uniqlo and Mame Kurogouchiスペシャルサイト

otona MUSE S

Pickup

Weekly ranking