SNAP

TUE.07.12
2022

365 DAYS SNAP
muller of yoshiokubo
ディレクター/デザイナー
内田志乃婦さんのお気に入りドレス

洒落てるオトナのリアルスタイルを毎日更新する「365 DAYS SNAP」。本日はこの夏真っ先に着たいドレスにフィーチャー。muller of yoshiokuboディレクター/デザイナー、内田志乃婦さんに、お気に入りドレスを使ったコーディネートを披露してもらいました。

本日の洒落てるミューズ
muller of yoshiokubo
ディレクター/デザイナー
内田志乃婦さん

キャミドレス¥49,500(ミュラー オブ ヨシオクボ)、肩に掛けたヴィンテージのシャツ、CUTLER AND GROSSのサングラス、Lemaireのサンダル、JIL SANDERのバッグ、BOTTEGA VENETA by Daniel Leeのネックレスは本人私物

ユニークな幾何学柄が目を引く
モダンなドレススタイル

「暑い日差しの下で映えるドレスを選びました。A-MAZE(迷路の意)と名付けられた幾何学模様が特徴のドレスは、コーディネートの主役として十分な存在感があります。程よい肌見せが叶う、バックのショルダーストラップがヘルシーさもプラス。ゴールドジュエリーを合わせてより夏らしいムードを演出しました」

視覚的にシャープなインパクトを与える柄は、ニュートラルな雰囲気かつ知的な印象。総柄ながらコットン素材ならではのやや落ち着いた発色と質感が、リラックスしたムードにぴったり。キャミドレス¥49,500(ミュラー オブ ヨシオクボ)

muller of yoshiokubo 内田志乃婦さんインスタグラム

Profile
うちだ しのぶ/販売員を経てNYへ渡り、現地でPRとセールスを経験。帰国後はショールームでセールスを担当。2007年より現職。夫婦二人三脚で「muller of yoshiokubo」を手掛ける。2児のママ。

Pickup

Weekly ranking