SNAP

FRI.09.16
2022

365 DAYS SNAP
MAYU
mayuokamatsuディレクター/デザイナー
岡松真由さんのデニムコーデ

洒落てるオトナのリアルスタイルを毎日更新する「365 DAYS SNAP」。本日も引き続き、現在発売中のオトナミューズ10月号の特集「やっぱりデニムが好き。」に合わせて、デニムにフィーチャー。MAYUmayuokamatsuディレクター/デザイナー、岡松真由さんに、お気に入りデニムを使ったコーディネートを披露してもらいました。

本日の洒落てるミューズ
MAYU
mayuokamatsuディレクター/デザイナー
岡松真由さん

オニキスピアス¥30,800MAYU)、Carharttのヴィンテージデニム、MARNIのトップス、CELINEのベルト、Maison Margielaのシューズは本人私物

ラフなヴィンテージデニムを
質感の異なるブラックでモダンに

「古着のオーバーサイズのペインターパンツにラメ入りのトップスやエレガントな細めのベルトを合わせ、大人っぽくコーディネート。トップスのラメやベルトのレザー、ジュエリーのオニキス、ラインストーンなど、質感の違うブラックを取り入れることで、古着の緩さを引き締めました。今回のように、ヴィンテージとモードなアイテムを組み合わせるのが好き」

「組み合わせるジュエリーによって、今日は何年代風など、仕上げを変えることを楽しんでいます。今回は、ヴィンテージパンツがかなり年季の入っているので、コンテンポラリーな黒とゴールドでバランスを取っています。黒のピアスだけが浮かないように、片耳には、黒のラインストーン使いのイヤーカフ、華奢なゴールドのイヤーカフでボリュームをプラスし、全体をなじませるようにレイヤード。右手の薬指には、mayuokamatsuのブライダルとしても使えるリングを重ねづけ」

「左下のオニキスのフープピアスは、自ら選んだ原石を職人さんに一つ一つ丁寧に削り出してもらい作っているもの。ぽってりとしたボリューム感を大切に、シャープなゴールドラインの入れ方にもこだわりました。右上の緩やかなラウンドの18金リングは、今回は重ねづけしていますが、別の指にバラしてつけることも。左上のリングは、ピアスの黒を意識したダークカラーのサファイヤリング。私の誕生石、9月のものです」左下:オニキスピアス¥30,800、右中:ブラックラインストーンイヤーカフ¥17,600(共にMAYU)、右下:ゴールドイヤカフ[K10YG]¥39,600、上:ゴールドリング[K18YG]¥110,000~(全てmayuokamatsu)、その他は本人私物

MAYUインスタグラム mayuokamatsuインスタグラム 岡松真由さんインスタグラム

Profile
おかまつ まゆ/ジュエリーブランド「MAYU」「mayuokamatsu」ディレクター/デザイナー。アート、建築、インテリア、映画、旅が好き。旅では必ずその街の美術館、ギャラリーを巡り、次のコレクションへのインスピレーションを得るのが楽しみ。

Pickup

Weekly ranking