SNAP

SAT.10.01
2022

美脚&脚長効果も! 「フレアシルエットデニム」でY2Kムードを軽やかにキャッチ。

ミューズ界隈のファッショニスタ総勢30名にお気に入りのデニムについて取材。今の気分やトレンドだけでなく、スタイルアップが叶うデザインや着心地のよいものなど、みなさんのこだわりと愛着の詰まった1本について語っていただきました。今回は、美脚&脚長見えが叶う今季人気のシルエット「フレアデニム」を使った私服コーデに注目。Y2Kの流れもあってか、股上浅め&腰ばきスタイルにも人気が集まる。

おしゃれ業界人の「ヴィンテージデニム」6コーデ

スタイルアップを狙うなら
フレアが間違いなし!

Steady Study PR・安田香織さん
「カジュアルに傾倒しがちなデニムも、フロント部分にセンタークリースが施されているので、キレイめな印象に。スラックス見えする仕立てのよさは、さすがマメ クロゴウチ」

デニム¥45,100、カーディガン¥116,600、バッグ¥52,800(全てマメ クロゴウチ/マメ クロゴウチ オンラインストア)、ザラのトップス、ピエール アルディのブーツは本人私物

MOGGIE CO-OP MD/マネージャー・村上由美子さん
「後ろ姿もキレイに見える、ヒップラインの特徴的なパターンとデザインがお気に入り。カジュアルの代名詞であるデニムも、ドレスアイテムを加えて自分らしく着こなしてみました」

デニム¥137,500(ヴェトモン)、ドレス¥403,700(バレンシアガ/共にマギークープ)、ヴェトモンのTシャツ、ジル サンダーのサンダル、ジュエリーは本人私物

AP STUDIO バイヤー・大室有生さん
「小尻・美脚に見せてくれるヴィンテージ加工が施されたデニム。今季はワンサイズ上げて腰ばき気味にはいて、トレンドのクロップト丈トップスとの組み合わせを楽しみたいです」

デニム¥35,200(シチズンズ オブ ヒューマニティ)、ニット¥18,700(オーヴァルスクエア)、ファーバッグ¥22,000(ジャッキー)、レザーバッグ¥12,100(オウレンティ)、ベルト¥19,800(アンボワーズ/全てエーピーストゥディオ ニュウマン新宿店)、エーゴールドイーのTシャツ、ブレンタのサンダルは本人私物

CELERI ディレクター・岩渕紘子さん
3色買いしたデニムは、とにかくシルエットが抜群! 夏はサンダル、冬はブーツなど合わせやすさも文句なし」

デニム¥29,700(エヴリディ アイ ライク)、ジャケット¥85,800(ダグマー)、トップス¥19,800(セルリ)、手に持ったバッグ¥88,800(ワンドラー)、サンダル¥29,700(トニー ビアンコ/全てドゥーズィエム クラス 青山店)、斜め掛けしているボッテガ ヴェネタのバッグ、セリーヌの眼鏡は本人私物

いかがでしたか? 次回はパッチワークやプリーツ、プリントなどユニークな「デザインデニム」を使ったコーディネートをご紹介します。お楽しみに!

photograph:SACHI KATAOKA, KAORI IMAKIIRE

otonaMUSE 2022
10月号より

Pickup

Weekly ranking