SNAP

FRI.12.24
2021

365 DAYS SNAP
Theory
マーケティング
根本久仁子さんの
「ヘビロテパンツの着まわし」

洒落てるオトナのリアルスタイルを毎日更新する「365 DAYS SNAP」。今月は、現在発売中のオトナミューズ1月号の特集「ミューズのリアルコーデ30日」と連動して、おしゃれミューズのみなさんに、ヘビロテアイテムをコーディネートした着こなしを披露してもらいました。本日はTheoryマーケティング、根本久仁子さんが登場。ぜひ本誌と一緒にチェックしてみて!

本日の洒落てるミューズ
Theory
マーケティング
根本久仁子さん

STYLE 1
ベーシックアイテムを配色で遊ぶ
大人のカジュアルコーデ

ダブルフェイスコート¥84,700、ニット¥29,700、パンツ¥24,200(全てセオリー)、TOMWOODMISSOMA のネックレス、JIL SANDERのピアス、バッグ、New Balanceのスニーカーは本人私物

「軽やかなダブルフェイスのコートはオリーブカラーを選び、アイスグレーのニットとの配色を楽しんでいます。ブラックのスティックパンツで全体を引き締め、足元はスニーカーでスポーティに」

 

STYLE 2
冬の定番、ケーブルニットで作る
クラシカルなモノトーンスタイル

シャツ¥24,200、パンツ¥29,700(共にセオリー)、Theoryのケーブルニット、手に持ったストール、SAINT LAURENTのシューズは本人私物

「冬になると着たくなるケーブルニット。モノトーン派の私は迷うことなく白ニット×黒パンツ。シャツレイヤードとローファー合わせで、クラシック&ボーイッシュに着こなすのが大好き」

ヘビロテITEM▶▶Theoryのパンツ

オンオフ共に使えてトップスや靴を選ばない万能パンツは、定番の細身テーパード。今季はリラクシーにはきたいので1サイズ上を。パンツ¥29,700(セオリー)

Theory 根本久仁子さんインスタグラム

Profile
ねもと くにこ/「Theory(セオリー)」のマーケティングとして、自社メディアの制作、SNS施策、イベントなど幅広い業務を担当。小学5年生の女の子のママ。ショートヘアがトレードマーク。

Pickup

Weekly ranking