FASHION

WED.11.02
2022

クリームカラーに包まれたい♡ メイクアップアーティストnagisaさんが今シーズン「欲しい物」はこれ!

ミューズを盛り上げてくれている素敵なスタッフたちに、今秋のムードや気分に合わせて、欲しい物をピックアップしていただきました。おしゃれな人の今の気分って? 頭の中を覗かせてもらいましょ♡

スタイリスト伊東牧子さんが今秋「欲しい物」

メイクアップアーティスト・nagisaさん
CREAM COLOR

「私のスタイルには欠かせない、クリームカラーに包まれたい今秋。目に入るだけで、触れるだけで気分の上がるアイテムをピックアップしました」(nagisaさん、以下同)

雑誌や広告を中心に、さまざまな分野で活躍。メイクアップアーティストの活動にとどまらず、雑誌「UNION MAGAZINE」の創刊人として出版にも携わる。おしゃれなライフスタイルtipsを、最近始めたYouTubeで公開中。

ジル サンダーのジャケット&ピアス

「コレクションのファーストルックで登場して一目惚れ! ウエストから裾に向かって膨らむ、構築的なデザインが彫刻のように美しくてうっとり。人目を引く大きなイヤリングは、モダンかつハンドクラフトならではの歪さに味わいを感じます」

ジル サンダーのジャケット ピアス JIL SANDER

ジャケット¥456,500、ゴールドプレートピアス¥88,000 (共にジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン)

セリーヌのセーター&バッグ

「冬になると必ず買ってしまうホワイトニットの大本命はコレ! 胸元に編まれたトリオンフがさり気なく、Vにあいたデコルテと、ポケット付きのフーディなのもエレガント過ぎなくて好き♡ バッグはころんとしたフォルムに、ハンドル部分のトリオンフモチーフがたまらなく可愛い! シンプルな装いに映える、キャッチーなデザインのバッグは今季ひとつは持っておきたいです」

ショートスリーブセーター セリーヌ バイ エディ・スリマン

ショートスリーブセーター¥264,000 ※予定価格(セリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)

バッグ セリーヌ バイ エディ・スリマン

バッグ¥324,500 ※予定価格(セリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)

オーラリーのロングカーディガン

「コートのようなシルエットのカーディガンは、ドレスとしてもアウターとしても活躍しそう! ファブリックに使われているミルドウールは透け感があるので、インナーにカラーアイテムを覗かせてレイヤードも楽しみたい♡」

ロングカーディガン オーラリー

ロングカーディガン¥48,400 (オーラリー)

エルメスの財布&リップケアバーム

「小さいバッグが多い昨今、お財布も合わせてミニサイズに新調したい! 次に狙っているのは、クリームカラーが美しい、定番のベアンミニ。バッグから覗く佇まいもエレガントで、目に入るたびに気分が上がりそう。冬に欠かせない保湿リップは、見つめているだけでも幸せになれるものを忍ばせておきたい。環境に配慮されたレフィラブル仕様で、使い終わったら中身だけ購入できるのも最高でしかない」

財布 ¥321,200 エルメス・エルメスジャポン  ベアンミニ

財布¥321,200(エルメス・エルメスジャポン)

リップケアバーム エルメス・エルメスジャポン

リップケアバーム¥8,360(共にエルメス・エルメスジャポン)

パコ ラバンヌのバッグ

「四つ葉のクローバーが幾重にも連なって、幸せも連鎖しそうなパコ ラバンヌのバッグ。バッグというよりジュエリー感覚で、ただ肩からぶら下げているだけでも可愛さが溢れてきそう」

バッグ パコ ラバンヌ

バッグ¥111,750 (パコ ラバンヌ/エドストローム オフィス)

いかがでしたか? 次回ラストはメイクアップアーティスト・佐川理佳さんの今季のウィッシュリストをご紹介します。お楽しみに!

photograph: MAYA KAJITA[e7], Aflo, GettyImages / cooperation: AIKA FUKUSHIMA[LOVABLE]

otonaMUSE 2022
11月号より

Pickup

Weekly ranking