FASHION

THU.03.24
2022

ジャーナル スタンダードに学ぶ
「新・ベーシック」の楽しみ方

自由でポジティブなムードに溢れるこの春のファッションは、デニムやジャケット、シャツといったワードローブの定番を、新しい解釈で新鮮に着こなすスタイルが注目の的! そこで今回は、ベーシックなアイテムに定評がある「ジャーナル スタンダード」と、大人の女性のツボをつく華やかで遊びのあるセレクトが人気の「ジャーナル スタンダード レサージュ」の2ブランドとタッグを組んで、新しいベーシックの楽しみ方をレクチャーします!

リーバイスの代表作〈501〉が、ジャーナル スタンダード別注で登場! シルエットはそのままに、ウォッシュやダメージ加工が施され、まるでセルフヴィンテージのような佇まいに。クロップトとフルレングス、2種類から選べるのも嬉しい。

フードジャケット¥28,600、リブタンクトップ¥4,950(共にジャーナル スタンダード)、別注デニムパンツ¥14,300(リーバイス)、ピアス¥15,400、ゴールドネックレス¥15,400、ラリエット¥12,1002点セットのコインネックレス¥17,600(全てソワリー/全てジャーナル スタンダード 自由が丘店)

光沢感のある生地をたっぷりと使用した贅沢なMA-1は、フリルブラウスなど甘めのアイテムと合わせてギャップを楽しむのが◎。

リバーシブルMA-1 ¥17,600(ジャーナル スタンダード)、キャップ¥8,800(ポロ ラルフ ローレン)、ピアス¥8,800(アユミ ハマモト×ジャーナル スタンダード/全てジャーナル スタンダード 自由が丘店)、ラッフルブラウス¥39,600(ウーア)、ショートパンツ¥16,500(ジャーナル スタンダード レサージュ/共にジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)

デザイン性のあるトップスには、オーセンティックなアイテムを合わせてこなれた印象に。

トップス¥20,680(アール ジュビリー)、ネックレス¥63,800(エディ・ボルゴ/共にジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)、別注クロップトデニムパンツ¥14,300(リーバイス)、別注トートバッグ¥11,990(エルエルビーン/共にジャーナル スタンダード 自由が丘店)

さり気ない透け感と軽やかな着心地で、毎シーズン人気の高いコットンボイルを使用した新型ドレス。今年は1枚で着るより、オーバーサイズのアイテムなどを合わせてシルエットにコントラストを出すのが◎。

ドレス¥16,500(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)、ベスト¥12,100(キャル オー ライン)、ピアス¥35,200(エディ・ボルゴ)、バングル¥80,300(アグメス/全てジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)

サンダル¥67,100(ヘリュー/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)

マニッシュなコーディネートになりがちなロングジレも、今年はフリルやリボン、レースでとことんロマンティックに着こなして。

リボンブラウス¥17,600、ロングジレ¥33,000、レースパンツ¥27,500(全てジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)、サンダル¥13,200(ソルサナ/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)

毎シーズン大人気のアクアスキュータムコラボのトレンチが、今季はショート丈で登場! 丈感、ベルスリーブ、Aライン……トレンドを落とし込んだクラシカルな1着に、胸が高鳴ります♡

トレンチコート¥103,400(アクアスキュータム×レサージュ)、ショートパンツ¥16,500(ジャーナル スタンダード レサージュ)、ピアス¥26,400(エディ・ボルゴ)、パールネックレス¥24,200(シンパシー オブ ソウル)、バッグ¥38,500(ヘリュー/全てジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)、シャツ¥14,300、ロゴロンT¥6,600(共にジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)

イタリアの高級生地メーカー〈ジオリカ〉の生地を使用したツイードジャケットは、オーバーサイズに仕立てられているのでフォーマルな印象になり過ぎず、オンオフどちらのシーンでも着まわせるのが魅力的。

ノーカラーツイードジャケット¥42,900(ジャーナル スタンダード レサージュ)、トップス¥20,680(アール ジュビリー)、ネックレス¥63,800(エディ・ボルゴ)、サンダル¥48,400(ネブローニ/全てジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)、腰に巻いたボーダーカットソー¥8,250(ジャーナル スタンダード)、別注クロップトデニムパンツ¥14,300(リーバイス)、別注トートバッグ¥11,990(エルエルビーン/全てジャーナル スタンダード 自由が丘店)

いかがでしたか? 「ジャーナル スタンダード」と「ジャーナル スタンダード レサージュ」の提案をヒントに、マンネリ化しがちないつものベーシックスタイルを今季流に着こなしてみてくださいね♡

photograph:KODAI IKEMITSU[BE NATURAL] / styling:YASUKO ISHIZEKI / hair:shuco[3rd] / make-up:AIKO ONO / model:YU HIRUKAWA / backdrops:BACKGROUNDS FACTORY

otonaMUSE 2022
4月号より

Pickup

Weekly ranking